【居酒屋 なか川】札幌駅周辺で安くて美味しい魚のランチを食べよう

居酒屋 なか川

入口

店員さんが凄く愛想が良く、元気な店員さんで活気があるお店です。

活気があるけど無愛想であるパターンのお店がありますが、それとは違いホスピタリティーのある気持ちの良い接客です。ちょっとコアなお客さんが多くて行きにくそう・・・。

そんな気持ちは持たずに初めての方も安心していけるお店です。

安くてボリュームいっぱいのおいしい魚ランチを食べたい場合はお勧めのお店です。

お昼は満席必須、サラリーマンでいっぱい!

11時半の開店から混み始め、12時にはサラリーマンでいっぱいです。恐らくですが12時過ぎて来ると待ちの列ができそうな雰囲気です。

なぜ人気があるか?それは安さと速さと美味しさでしょうか。
とにかく店内活気があって余計な時間待たされそうな感じはないです。皆さんすぐに食べ終わったら出ていくような感じはあります。

暖かいお茶が入店と同時に配られ、店内はカウンター、テーブル席、小上がり席があります。

おすすめは日替わり弁当、ホッケ弁当

日替わり定食

日替り弁当がよく出るみたいですが、豚汁付きに変更しても20円しかかかりません。そして暖かい豚汁は優しい味で殆どの方は豚汁にしています。大きな寸胴でカウンターの奥で入れてくれるんですが、その雰囲気が既に美味そうです。

驚くべきはメニューの豊富さと、焼き鳥屋といいつつ昼は魚のメニューが充実していて、レベルが高いです。日替弁当は当日の中身がホワイトボードに書いてあり、非常にわかりやすいです。

魚はサバの西京漬の切り身が入っていましたが、味がしっかりふっくら。なかなか西京漬のサバを扱っているお店少ない気がします。網で焼いた魚は、昼に食べるメニューではないクオリティ。

炭焼きではないのかな?ただ、カウンターの目の前で焼いているホッケは隣の方が注目していましたが皿から飛び出しそうな位サイズ大きく、おろしがのっていて醤油と良くあうでしょーという雰囲気。

なんとご飯はお替り自由

メニュー

おかわりはしませんでしたが、おかわりできるみたいで、カウンターにある生卵はサービスの様です。生卵かけご飯が永遠に食べれる感じです。おなか一杯にならない場合は、卵かけご飯を食べれば絶対満腹になります。

場所はこちら

リッチモンドホテルの隣、ジェイアールインの2つ隣のビルの二階です。
住所:北海道札幌市中央区北3条西1丁目1-8 開運ビル2階
営業時間:[月~金・土] ランチ:11:30〜13:30 ディナー:17:00〜23:00

PAGE TOP